202109窯一回目

優しい色合いの窯でした。
全ての器が入りきらなかったので、急遽来週もう一回焚くことに。