月別アーカイブ: 2017年4月

フィールドオブクラフト倉敷 2017

フィールドオブクラフト倉敷2017 (第12回展)

全国のクラフト作家による作品の展示とワークショップ。
2017年5月13日(土)・14日(日) 2日間 (雨天決行)
10:00~17:00
(ワークショップ:午前の部 10:00-12:00 / 午後の部 13:00-16:00)
倉敷市芸文館前広場 (倉敷市中央1丁目18-1 美観地区より南へ徒歩3分)
詳しくはこちら→http://field-of-craft.com/

今年は1年ぶりに「フィールドオブクラフト倉敷」に参加させていただきます。
我が家のGWは窯たき。
まあ、自由業なので、多くの人がお休みの日は働いて、皆が働いているときに休みましょう。
一回目の窯焚きがどうにか終了。
歳のせいか、慣れてきたせいか、窯たきの特別感が薄くなっていってるような気がします。

写真は早朝の火入れ。
深夜12時に終了。
あともう一回焚くので、まだまだ今から絵付けを頑張りたいところですが、今日は子供たちのバドミントンの試合。
生活と仕事の境目がわからなくなってます。

「フィールドオブクラフト倉敷」では、
焼き物やには必ずあるといってよい、「差し場」を再現した棚で展示する予定です。
絵付けの実演&展示もできたらなと思っています。
私たちの仕事の何が印象に残るのでしょう?
子供の声や、「真泥」に来てくださる方の声を参考に。

今ある仕事のほとんどが、30年後にはなくなるそうです。
もう消えゆく仕事であるはずの私たちの仕事はなんで残っているのでしょう。
自分でもよくわかりません。
何かその辺のところを、「フィールドオブクラフト倉敷」で見つけられたらと思っています。