月別アーカイブ: 2020年9月

「京都・舞鶴/真泥・MUDDY展」 MWL STORE 横浜にて

2020年9月窯

 

窯詰めをしていたら、隣の谷のIさんが軽トラで通りかかりました。
フラッと立ち寄って、「見事やなあ。」と言っていただきました。
学校の先生でいらしたのか、リタイア後小学校へお手伝いに行って、陶芸窯がある学校の窯焚きのお手伝いをされていたそうです。窯詰めの経験がある方が、真泥の、欲望が半端ない窯詰めをみてびっくりしていただいたのが、ちょっと嬉しかったです。

さて2年ぶりの 横浜 MWL STORE さんでの展示です。

「京都・舞鶴/真泥・MUDDY展」 MWL STORE 横浜にて
10月2日(金)〜25日(日)
MWL STORE @mwlstorelyce

営業日:木曜日〜土曜日12:00-19:00
日曜日、祝日12:00-18:00
定休日:月曜日〜水曜日

場所:横浜・石川町駅前 MWL STORE
211-0868 横浜市中区石川町1-19
045-662-5507
info@mwl-store.com
http://mwl-store.com/
https://www.instagram.com/mwlstorelyce/?hl=ja

今回は残念ながら在廊はいたしませんが、器に思いを込めて。
昨日テレビでピアノ頂上対決TEPPENをみながら、まらしぃさんがyoutube配信をすると子供たちが見つけてきて、一緒にズルズルと観てしまった。お酒ばっかり飲んで、なかなかピアノ弾いてくれなーい。音楽はいいなあ。そしてyoutubeで家で聴けるなんて。
日常に入り込む器はもしかしたら少しはそんな感じかも。それも画面を通してではなく。
今回の窯は、もしかしたら今までで一番ミスが少ない窯だったかも。

 

窯焚いてます。

20日まで開催されていた、東急ハンズ名古屋での「往く季節、迎える季節」にお越しくださいました皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。中々、出かけにくいこの時勢に、器を通じて皆様にお会いできて嬉しいです。本当に器って不思議です。何万年も前から、土を捻って形をつくり、焼くという作業は変わりません。そして、きっと昔から、この形が使いやすいだの、このお皿はお気に入りだなどと言いながら、料理をしたり、ご飯を食べたりしていたんだろうと思います。そしてすっと、毎日の生活に入り込んでいく。

さて、前回の窯焚きから一ヶ月も立ってないのに、また窯焚いてます。一ヶ月で、一窯分の製作&絵付けは初めてです。夜頑張れなくなったので、早起きして頑張りました。この一ヶ月で、朝起きたら明るかったのが、暗くなりました。季節の変わるのを感じます。

 

「往く季節・迎える季節 」 東急ハンズ名古屋店9F「時トクラス」 の様子です。

今日から始まりました。小さいものずらりと。東急ハンズ名古屋店9F「時トクラス」 (9月5日(土)~20日(日))での展示の様子です。スタッフの方が写真を送ってくださいました。100種類230点ほどです。見て楽しんでいただければ嬉しいです。

今日は中1娘の体育祭でした。本当に久しぶりの学校行事。皆楽しそうで、嬉しそうでした。本当、開催できるだけでなんだかジーンとします。特に3年生はそうだと思います。みんなで盛り上げてとてもいい雰囲気でした。見ているこっちも良い気分になりました。

 

 

 

「陶磁器製造工房 MUDDY 真泥 往く季節・迎える季節 (村山朋子)」 東急ハンズ名古屋店9F「時トクラス」にて

明日からです!
9月5日(土)~20日(日)に 東急ハンズ名古屋店9F「時トクラス」 で、私の器をご紹介いただきます。季節感を出せる柄をとご提案いただきましたので、秋の草花や、月や新柄多めです。楽しかったです。(写真はイメージ画像のため、季節感なしです。)

なかなか出かけにくい時勢ではありますが、お立ち寄りいただきましたら嬉しいです。
私も名古屋に行って、きしめんやら味噌煮込みうどんやら食べたかったのですけれど・・・。
そういえば、私が名古屋に住んでいた時の地名が青柳町でした。この秋から寮生活の高専生の息子。東舞鶴に娘のピアノの送り迎えをしたときに、ちょっと高専まで行って、近くのスーパで
好きなもの買ったげると言ったら、青柳ういろう持ってきました。私は和菓子苦手なので知らなかったのですが、ういろうといえば青柳町発祥なのでしょうか。
もう一回やり直したい名古屋時代です。

さてと、今回、暑さのせいかわかりませんが、衝動で銘を変えてしまった。
有田から舞鶴へ引っ越してきて、初窯から11年目なのです。そしてコロナ。色々感じることがありました。左側が今までの銘です。10年前、頑張って考えました。私の名前「朋子」月二つです。月の象形文字から考えました。だけれども、外側の二重線が結構面倒くさいんです。すじ車に載せて回しながら二本。結構時間がかかるんです。なので、なんとなく変えたいなあという気持ちは以前からあったのですが、なんだか暑さでボーっとしながら勢いで変えてしまった。右側です。描いていて楽しいですし、私らしくて気に入ってます。次の10年、心新たに自分を深めていくスタンスでやっていきたいと思います。