月別アーカイブ: 2018年11月

MUDDY  服部 克哉 村山 朋子 陶展 「暮らしを豊かにする器」  静岡 MAISON UN JOURにて

MUDDY 服部 克哉 村山 朋子 陶展  「暮らしを豊かにする器」

2018年12月1日 (土) – 12月16日 (日)
11:00 – 19:00 ( 最終日は17:00まで )
会期中のお休み 12/4(火)・12/5(水)・12/11(火)
会場 MAISON UN JOUR
〒420-0021静岡市葵区茶町1-25-9
.
服部 克哉さん在廊日 12/15(土)・12/16(日)
.
6回目となるMUDDY展。
京都府舞鶴の自然豊かな土地にて日々、土と向き合い
ひとつひとつ丁寧に作陶されているMUDDY(マデイ)のお二人。
.
オリジナルの土、釉薬を使用した、西洋式薪窯焼成によるしっかりと焼き締まった
器やカップ、花器などが並びます。
.
毎年大好評!舞鶴のオーガニックなタイごはん
「Fon Din(フォンディン)」さんによるお食事もお楽しみに。
.
〘 MUDDY × Fon Din Time 〙 Fon Dinとはタイの言葉で「雨と土」
自然に寄り添った暮らしの中から生まれてくるおいしくて、安心安全なタイのごはんやスイーツと
MUDDYさんの器とのコラボレーションをぜひ、お愉しみください。 .
●ディナー/コース 3,500円 ( 定員各10名様 要予約 )
①12/14(金)19:00 ~  ②12/15(土)19:00 ~ .
●日替わりランチ 11:30~ (14:00ラストオーダー)
①12/15(土) ②12/16(日) ※ランチ終了後はカフェタイムとなります。

.
みなさまのお越しをお待ちしております。
.
ご予約、お問い合わせは TEL 054-255-6007 ( À VOTRE SANTÉ )
まで。
.
真泥 MUDDY http://muddyblues.com
Fon Din http://fondin.jugem.jp/

今年も静岡の un jourさんでMUDDY展を開催していただきます。東舞鶴、瀬崎のFon Dinさんも!
今回のDMもFon Dinの渡邊さん作です。この撮影のために料理を作って盛り付けて、撮影も。今年の静岡でははどんな料理をいただけるんでしょうか?楽しみです。
渡邊さんはなんと、最近FM舞鶴のラジオパーソナリティも始められました!すごい!水曜日15時から15時50分まで。なんと明日は服部がゲストです。(今日、収録。) どんなトークなのか興味深々。
そして明日28日は東舞鶴のウィズ マルシェ。Fon Dinさんが出店されます。MUDDYも器だけですが参加いたします。他にも明日はたくさんのお店が出店されるようです。晴れますように。

静岡つながりの渡邊さんと服部。静岡でこんな機会を作ってくださるun jourさんに感謝です。
そして地元静岡で応援してくださる皆さまありがとうございます。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

 

 

 

 

MUDDY VOL.9

「MUDDY VOL.9」
2018/12/7,8,9 (金,土,日)
10:00AM~17:00PM

〒624-0124 京都府舞鶴市桑飼下142
℡0773-60-1096
http://muddyblues.com/

今年も自宅おひろめ展の季節がやってきました。
9年も続けてこられたことに感謝です。
皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

お礼

加古川市のmoiさんでMUDDY展が昨日で終わりました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。
最終日は「豆皿に絵付け」のワークショップを開催していただきました。
ご参加くださった皆様ありがとうございます。焼き上がりを楽しみにお待ちください。

今回もカメラを忘れ、画像はmoiさんのをお借りして。
こんな雰囲気でした。
色々なお店で展示していただいて、見え方もお客様も色々で、いつも新しい発見があります。

ちょうど加古川市では「街角アートミュージアム」というイベントが開催中で、moiさんの奥の部屋では”the caves” の藤野翔真さんが展示されていました。
ミュージシャンでもあり、絵(ではないものも)描きでもある、表現者でした。眺めているだけで何かを感じさせてくれる絵でした。その後ご本人もいらっしゃって、歌も歌っていただきました。
よかったなぁ。やっぱり自分の心の声を聞いて、それを表現せずにはいられない方に惹かれます。抑えても抑えられても、あふれ出てくる。若いときは特に自分の声と心底向き合う経験が後々の人生の大きな拠り所にもなるんだなあと思います。中2の息子が彼と会えたのが嬉しかったです。

 

この秋冬の展示会の前半が終わりました。
横浜のMWL STOREさん、加古川のmoiさん、その土地でそれぞれに素敵なお店をされています。お店に行って、お客様とお話しして、その土地の雰囲気を感じて、ああ、皆ここに住んで器でご飯を食べて毎日を送ってらっしゃるんだなあと思うととても不思議な気分になります。
私たちは舞鶴にいるけれど、器は本当に色々なところへ行って、皆さんの生活の本当に深いところまですっと入り込んでいるんだなあと思うと器ってすごいなあと思います。

ゆっくりこんな素敵な余韻に浸っていたいところですが、また再来週は窯たきです。
作っても作ってもまだまだ飽きることがないのがありがたいです。

 

 

 

「MUDDY 真泥 うつわ展」器と雑貨moi(加古川市)にて

「MUDDY 真泥 うつわ展」
    2018.11.10 sat – 11.18 sun (11.13お休み)
器と雑貨 moi
〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家2482
℡079-422-3566

豆皿に絵付け体験 -豆皿(8㎝)に好きな絵を描いてみよう
日時:11.18(日)13:30~
定員:6名 要予約
参加費:3240円(豆皿2枚)

加古川市のmoiさんでMUDDY展を開催していただきます。2年ぶりです。
秋らしい、かわいらしいDMを作っていただきました。
この2年にいろんなことがありました。2年前がずっと昔のことのようです。作風も変わっているかもしれません。
moiさんではワークショップも開催していただきます。豆皿2枚に絵付け体験です。
器というものは不思議なもので、絵でなくても例えば点々、水玉、線でも模様になって、器に華やかさを加えてくれます。絵に自信がない方でも、ぜひご参加ください。ご予約はmoiさん(079-422-3566)まで。

moiさんはラインナップが他にないような雑貨屋さんです。ヨーロッパの雑貨もたくさん。ご主人が内装業をされているので、素敵な壁紙やタイルなども。私たちもお伺いするのが楽しみです。
そんなmoiさんに合わせて真泥も賑やかなラインナップで行きたいと思います。
皆様のお越しをお待ちしております。