月別アーカイブ: 2020年1月

ひたむきさんの酒器展 ありがとうございました。

随分と日にちが経ってしまいましたが、年を越して開催されておりました京都ひたむきさんでの「華やぎの酒器展」にはたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。お陰様で昨年製作分は出し尽くしました。が、なかなかお正月の休みモードから抜け切れず、そろそろエンジンをかけていきたいところです。

正月早々、ご近所さんから大量の魚いただきました。ご近所さんは漁連に勤めてらっしゃるのです。
好きなだけとってええで。
ホンマですか。(でも捌くの大変やしなあ。心の声。)でもサバも、カマスちゃんもイワシも。
イカ、ボンが好きなんちゃうん。アジも大きいんとんなん。
ありがとうございます。欲張りました。

忘れてた!そういえば、我が家には恥ずかしながら出刃包丁がなかったのですが、今年のヘシコ仕込みのため、年末に京都有次で出刃包丁を手に入れたばかりだった!
おう、切れ味を試してみるチャンスではないですか。
うん、全然違う。オモシロい。動画のように捌けます。
中3受験生息子も、どれどれ、スゲエ。
いやあ道具がいいっていうのは大事ですね。
サカナカモンです。

 

 

 

 

2020年、あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
今年の初詣は天橋立、籠神社と智恩寺。
京都丹後鉄道で神崎駅から天橋立まで。智恩寺から籠神社まではレンタサイクルで片道3.6キロ。とっても気持ちがよかったです。

お節は、おばん菜カツヤで。
器も新作たくさん使ってみました。楽しいかも。
12月の自宅展のとき手伝ってくれた娘に「好きなん(器)あげる。」と言ったら、「ほんまに!どれでもいいん!ダメなやつじゃなくて、売ったるんから選んでいいん!」と喜んでくれたのにちょっと嬉しびっくり。そうだよねえ、我が家で使うのは失敗作ばかりで、選んだりしたことなかったもんなあ。

今年も、去年以上に予定がびっしりで、新年早々ちょっと不安な私。今年はあまり欲張らず、できることをシンプルにゆこうと思います。
服部は、今年はちょっと新しい面白そうな仕事がいくつかありそうで、楽しみ。おばん菜カツヤにも期待です。

今年も、焼き物仕事と日常を大切に生活したいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。