月別アーカイブ: 2019年12月

2019年、ありがとうございました。

2019年も終わろうとしております。
お世話になった方々、ありがとうございました。

今年も駆け抜けた一年でした。
いつもギリギリのスケジュールの中、窯焚きの日の天候にも恵まれ、どうにか一年の予定を無事終えることができそうです。
家の掃除がおろそかだったので、久しぶりに気になっていたところを掃除して、ほんの少しスッキリです。やっぱり、1年の終わりに掃除をするとよい気分になれます。私はまあ今でもですが、片づけられない子供で、掃除も好きではなかったのですが、二十歳のとき西表の民宿で働いていたときに掃除の仕方を教えてもらい、掃除したあとの満足感というものを初めて感じました。あの汗だくになってきれいにする気持ちよさ。懐かしいです。
空気が凛としているところは、次元が違うと思います。(我が家は無理ですが、少しでも…。)

一年の締めくくりにお礼の言葉を、写真をもと思いながら、なかなか雑用で写真も撮れず、カメラに入っている写真で使えそうなのを、と思ったら、我が家の犬マロが本を読んでるではありませんか。誰が撮ったんだろう。何を隠そう我が家は本好きです。私は読書は毒書だと思っているので、子供たちにも本を読んであげたことは最小限だったし、図書館大好きな娘はなるべく阻止しようとしているのですが、血は争えない。そういう私も正月前には図書館で司馬遼太郎の長編を借りてきて準備万端です。来年大河ドラマで明智光秀が主人公だと知って、テレビは見ないくせに、舞鶴近辺にゆかりの深い明智光秀公の本を借りてきて、細川ガラシャや幽斎くん、はまってます。

どうぞ皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

御礼3

皆さま、よいクリスマスをお過ごしですか?

12/7(土)~25(水) 京都おうち   (京都市)で開催されておりました「クリスマス&迎春の準備展」が今日で終わりました。
18日にの午前中にお伺いしたのですが、タブレットの使い方がわからず、画像なし。
かわりに店主の田中千恵さんのこの季節にお客様にいつもお渡しされるクリスマスカードを。
おうちさんに行くと、本当にお客様に愛されているお店だなあと感じます。
田中さんのご夫妻ともに、いつもこんなに暖かな心でお客様に接していらっしゃるのが伝わるのでしょう。午前中のほんのわずかなひと時でしたが、田中さんご夫妻とお客様ととても楽しい時を過ごさせていただきました。
会期を通して本当にたくさんの方にお越しいただき、お買い上げいただき、本当にありがとうございます。舞鶴は北の端ですが、それでも京都は地元だなあと、昔から応援して下っているお客様がたくさんいらっしゃるのでありがたいなあと感謝しております。

 

京都でのもうひとつの企画展12/11(水)~2020/1/5(月) ギャラリーひたむき   (京都市)
「華やぎの酒器展」はまだまだ開催中です。おうちさんに行けなかったかたはぜひどうぞ。

このところブログも面白いネタもなく、宣伝ばかりですみません。
秋は行事が盛りだくさん。子供の行事も盛りだくさん。12月の展示に向けて仕事も盛りだくさん。9,10,11,12月とほぼほぼ週末予定が埋まっていました。
どうにか今年も乗り切れそう。でもでも、こなすだけの日常はどうにかしたい。

秋にはHolyさんとMallow さん に絵付けに来ていただいたりもしました。ゆっくりお話しお聞かせいただいて、絵付けもして、暖かなよい日でした。
おうちの田中千恵さんもですが、私より少し先輩です。そして少し子育てが落ち着いて、ご自分の好きなことをベースにお仕事にされています。とてもパワーがあって個性的。温かく優しく面白い。
私は仕事優先というタイプだったのに、子育てをすることになり、それでも子育て面白いぞと思い、仕事もゆっくりでもいいやと思いきかせながら、じわじわとやってきましたが、皆さんとお話しして、仕事も子育ても結婚も家庭も関係ないのだと思いました。それまで自分の人生の出来事に色々工夫しながら一生懸命に向かい合ってきたかが、にじみ出てくるものなんだなあと。いまさらどうにもできない年齢ですが、これからも真摯に向き合っていきたいと思います。
ちょっと先のこんな風になりたいなあと思う女性がいるのはとても幸せなことです。

 

 

御礼2

12/6(金)~23(月) MAISON UN JOUR メゾン アンジュール   (静岡市)にて
開催されておりました「MUDDY 服部克哉・村山朋子 陶展」、無事に終わりました。

今年も服部が元気になって舞鶴へ帰ってきました。
一年の締めくくりの静岡での展示も7回目となりました。
今年も舞鶴の fon dinさんと一緒に。

静岡の皆さま、毎年楽しみにして下ってありがとうございます。
santeunjourの内堀夫妻、佐藤さん、スタッフの皆さま(risaちゃん)、お世話になりありがとうございました。
fondinの渡邊さんとお友達の五日市さんもありがとうございます。
お客様も含めて1年にみんな大集合です。
私は舞鶴で留守番ですが、いつも土産話を聞くのが楽しみです。
まだまだ来年も盛り上がりそうです。

 

 

御礼

13,14,15日の 「MUDDY VOL.10」 には多くの皆様にお越しいただきありがとうございました。お陰様で10回目をいつもと同じように開催することができました。
ご近所の皆様には最初から温かい目で見守って下さって本当にありがとうございます。
ご近所さん、子供の保育園、学校関係の方、職場で出会った方、今まで各地で開催してきた展示会で出会った方、はじめましての方、10年間の出会いにしみじみと感謝しております。

一山越えた気分ですが、まだまだ山が続きます。

12/6(金)~23(月) MAISON UN JOUR メゾン アンジュール   (静岡市)にて
「MUDDY 服部克哉・村山朋子 陶展」が開催中。
MUDDY × Fon Din Time」今年もあります。
詳しくは https://www.instagram.com/kocuu13/
服部が12/22(日)、12/23(月)に在廊します。
昨日の自宅展後はFon Dinさんと打ち合わせ。静岡のご縁、ありがとうございます!

12/7(土)~25(水) 京都おうち   (京都市)
「クリスマス&迎春の準備展」開催中。村山が参加。
店主の田中千恵さんの気持ちのこもったこの時期の企画に参加させていただきます。
とてもとても人気のお店です。

12/11(水)~2020/1/5(月) ギャラリーひたむき   (京都市)
「華やぎの酒器展」開催中。村山が参加。
明後日18日(水)午後から在廊します。
ひたむきさんは本当に初期のころから真泥をご紹介くださっています。
今回の自宅展でも、ひたむきさんで真泥の器を見たことのある方がいらしてくださいました。

自分のキャパがあんまりないのでいっぱいいっぱいですが、そして自宅展は毎年開催しているので、良い年も悪い年もあると思いますが、それでも毎年多くの皆様にお越しいただいて本当にありがとうございます。皆様とお話したり、ご意見をお伺いするのが、来年のモチベーションになります。今年もたくさんヒントをいただきました。やっぱりこういうのが楽しいなあ、これからもできるかぎり続けていきます。

 

 

 

 

 

MUDDY VOL.10

今日から始まりました。
MUDDY VOL.10

多くの方にお越しいただきありがとうございます。
ご近所さんにたくさんお越しいただきました。
毎年楽しみにしてくださってありがとうございます。
そして遠くからは尾道からも。
本当にありがとうございます。
私たちにとっても一年を振り返るよい機会になっています。
あと2日間、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

MUDDY vol.10
2019/12/13,14,15(金、土、日)
10:00AM~17:00PM

今年もおひろめ展の季節がやってきました。
皆様のおかげで10年続けてこれました。
今年もいつもと同じように、ゆっくりとした時間を過ごしていただけるよう、暖かくしてお待ちしております。

真泥
〒624-0124 京都府舞鶴市桑甲飼下142
℡0773-60-1096

 

 

 

 

 

「華やぎの酒器展」 京都ギャラリーひたむきにて

華やぎの酒器展
2019/12/11(水)~2020/1/5(日)

クリスマスからお正月にかけて、お酒を召し上がる機会の増える季節。個性豊かな作家さん達による酒器の競演をご高覧くださいませ。

出展作家
今西 泰赳(石川・陶)
小林裕之・希(京都・ガラス)
村山朋子(京都・陶)
藤居奈菜江(岐阜・陶)
谷口晃啓(京都・陶)
山城直人(京都・今日絵付)

GALLERYひたむき
京都市中京区寺町通御池上ル西側
open 11:00~19:00 ※火曜日定休
tel 075-221-8507
URL http://www.hitamuki.com/
instagram @gallery_hitamuki

ひたむきさんで酒器がメインの企画展に参加させていただきます。
今回は足つき酒杯たくさん作りました。
酒器は苦手でなかなか作っていなかったのですが、数年前にひたむきさんで酒器展にお誘いいただき、それからぼちぼち作るようになりました。
ちょっとしたラインや高さ、絵付けのバランスで、随分と印象が変わります。ようやく、その辺の狙いどころを楽しめるようになってきました。12月18日(水)の午後に在廊します。
皆様にお会いできますように。

 

 

「クリスマスと迎春の準備展」 京都おうちにて

クリスマスと迎春の準備展
12月7日(土)~ 25日(水)
会期中、火水土日のみ営業
21日(火)休み
10:30~16:00
(初日のみ9時より営業)

京都おうち
京都市左京区岡崎北御所町50-1
営業日時/火水土日10:30-16:00

「今年最後のカレンダーをめくろうとする時、今年もあと少しで終わると思うと気持ちが焦りつつも、これからやってくるクリスマスのことを考えると、ワクワクワクワクして、家族を喜ばせたい気持ちでいっぱいになったり、おいしいお正月の準備がしたいなぁって思ったり、特別な日を大切な家族と過ごす時間が楽しみになります。

みなさまがすてきな日をお迎えできますようにと祈りつつ
今年もクリスマスと迎春の準備展をおうちからみなさまへプレゼントのような気持ちでお届けしたいとおもっています。

これからますます寒くなっていきますが、あたたかい食卓、あたたかい冬をお過ごしくださいね。

ご参加くださる作家さんは、
阿南維也さん @koreya.anan
阿部慎太朗さん @shintaro_abe
阿部春弥さん @abe_haruya
icura工房さん @icura_factory
大江憲一さん @norikazooo
加賀雅之さん @semi_aco
川口武亮さん @shink.k
木村涼子さん @kimuryou
さこうゆうこさん
田井将博さん @glass_tai.m
小さな手仕事さん @teshigoto_742
谷井直人さん @taniinaoto
辻和金網さん @tsujiwakanaami
原稔さん @hara_minoru
原依子さん @yorikohara
平岡仁さん @zin_hiraoka
眞砂眞砂子さん @masagomasako
村山朋子さん @muddy.blues
森田孝久さん
横畠梨絵さん @rieyokohata
ヨシノヒトシさん @hitoshi_yoshino
lifart…さん @candle_lifart
以上22名の作家さんによります
盛りだくさんな展示会になります。」

今年もおうちさんの「クリスマスと迎春の準備展」に参加させていただきます。とっても人気のお店です。お店のほんわかした雰囲気に合わせて、器を選んでみました。たくさんの作家さんが出品されます。見応えありそうです。選びがいがありそうです。悩みがいがありそうです。楽しいひと時になりそうですね。

 

 

 

 

「土のぬくもり~暮らしに寄り添う器~」 MAISON UN JOUR 静岡にて

 

   

「土のぬくもり~暮らしに寄り添う器~」  MUDDY 服部克哉 村山朋子 陶展

2019年12月6日(金)-12月23日(月)
11:00-19:00(最終日は17:00まで)
会期中のお休み12/10(火)、12/17(火)
服部克哉 在廊日 12/22(日)、12/23(月)

「MUDDY × Fon Din Time」
●ディナーコース 3850円 税込 (定員各10名様 要予約)
①12/21(土)19:00~ ②12/22(日)19:00~

●日替わりランチ 11:30~(14:00ラストオーダー)
①12/22(日) ②12/23(月)
※ランチ終了後はカフェタイムとなります。

MAISON UN JOUR   メゾン アンジュール
静岡市葵区茶町1-25-9
☎054-255-6007(Ā VOTRE SANTE)
https://www.a-votre-sante.jp/

7回目となります、un jourさんでのMUDDY展。
今年も静岡つながりの舞鶴瀬崎のfon dinさんと一緒に。
今年はちょっといつもと雰囲気違うかも。
皆さんの反応、ドキドキしながら楽しみです。