月別アーカイブ: 2018年4月

フィールドオブクラフト倉敷2018に参加します。

フィールドオブクラフト倉敷 に村山が今年も参加させていただきます。
5月12日(土)13日(日)倉敷市芸文館前広場にて開催されます。

昨日は今年初めての窯焚き。
スケジュールがギリギリなのに、近所で壊す前の古民家によさそうな箪笥があると聞いて、いただいてきてしまった。4往復はしました。
そのために、一日遅れの窯たき。
服部が徹夜で窯詰め、そのまま火をつけ、寝坊をした(目覚ましスイッチオフだった・・・)私に引き継ぎ焼き上げました。これまでの窯焚きで初の夜9時前終了。とっても楽な窯焚きでした。そして窯焚き後はそのまま夜12時ごろまで次の窯たきの準備のため残業。
翌日は子供たちのバドミントンの試合のため5時半起きでお弁当作って、早朝に出発。
慣れてきたのか。油断しているのか。がむしゃらに、あまり考えずに突き進んでいます。
数をこなしてきた結果かな。


今年の倉敷には中2の息子を手伝いとして連れていくつもり。
果たして助けになるのか、迷惑になるのか、親としてもヒヤヒヤですが、中学生男子、おもしろい、子供と大人の狭間。
二人で皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

去年の春に初めて出かけた家族旅行。
それが楽しかったので、今年も。
コースはMahoと服部くんが決めてくれました。
ちょっと欲張りすぎて行けなかったところもあるけれど。
旅行のしおりはMaho作。
計画が好きな人がいると旅行も楽ちん。
でも、山や城や岩や坂道を登るばっかりのコースなのはなぜ?
足腰がガクガクになったけど、心はリフレッシュ。3日間、仕事のことが頭から離れていました。

どこもよかったけど、一番は足摺宇和海国立公園の岩。
自然にはイサムノグチさんもかなわないと思いました。

若いときは、時間たっぷりの気ままな旅をたくさんしたけど、こうしてみんなで行く家族旅行は今しかできない貴重な旅。歳とともに旅の仕方も変わっていくものだとしみじみ感じました。

さて、舞鶴に戻ってきて、窯たきまであと1か月。旅行に行く前は焦ってばかりいたけど、なんだかちょっとドーンと構えられるようになれた気がします。坂本竜馬、ジョン万次郎、牧野富太郎。土佐の人はでっかい。

しばらくお休みしていたインスタグラムも、タブレットはさよならしてしまったのですが、パソコンからupできることがわかったので、再開しました。こちらは服部がやってます。
こちらもよろしくお願いします。
https://www.instagram.com/muddy.kh/?hl=ja