暑中お見舞い申し上げます。

皆さま暑中お見舞い申し上げます。

今日は京都の五条坂の陶器市の初日ですね。
心なしか、今日は涼しいような気がします。
陶器市に出店しない今年の今日は、何をしていたかというと、窯焚き!


そして窯焚きなのに海!?

今年の夏は本当に暑い。
たまりません。
ぜんぜん作業が進みません。
本当はもっと早く窯焚きを終えて、お疲れ!という気分で海に行くつもりだったのに。
窯焚き、どんどん遅れて今日になってしまった。
でも、今日しかない。窯焚きも、海も。
朝4時に火入れ、その後服部氏にバトンタッチ、そして海へ。
いつもより涼しく、そしてとびきりの波でした。
夕方帰ってきてから、窯焚きをちょっと一緒に。順調に夜9時前に終了。

この夏の、我が家。西日がもろに当たるので葦簀。葦簀効果はすごい。

そしてそれぞれの夏の工作?

暑くって、存在するだけで大変です。
南インドに行ったとき、2時から4時は店も仕事もすべて休みになり、皆、陰でじっとしていた光景を思い出しました。
今年の夏は、ちょっと根性ややる気では無理な暑さです。南インドのような感じで、どうぞ皆さまこの暑い夏を乗り切ってください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です