「日々の暮らし うつわ たのし」静岡 ありがとうございました!

舞鶴は初雪です。この2年まとまった雪が降ってないので、とっても久しぶり。初雪からドカンときました。この寒さ、悪くはないけど続くとしんどい。

この間の週末まで開催されておりました静岡MAISON UN JOURには、このような時節にも関わらずたくさんのお近くの皆様にお越しいただきありがとうございました!続けられるってのは、こんなにもありがたいことなのですね!
引き続き、勢丹 @shizuoka_isetan 2階下りエスカレーター正面【スライス オブ ライフ】様の
Un Jour ポップアップショップでマデイもご紹介くださってます。見逃されたかたはぜひどうぞ。

こちら舞鶴では、自宅おひろめ展も開催を取りやめにしたので、代わりにと言ってもなんですが、我が家のぐちゃぐちゃだった裏口スペースをパントリーにしました。床も貼って、棚も作って、前にもらっていた戸棚もピッタリ。シューズラックも階段も作ったぞ。そして向かい側は工具置き場に。子供たちにパントリー教や、と言われ3日ぐらい没頭してました。ああ、ステキ!自画自賛!玄関より裏口からの出入りが多くなりました。

今回の静岡の展示では服部も年に一度の静岡を楽しみにしておりましたが、在廊を見送りました。
その代わりかなんか知らんけど、パントリーができたとたんに、私よりハートに火がついたハットリ氏です。柚子胡椒、柚子塩、ゆずポン、柚子タバスコ、柚子砂糖づけ、左端は私の柚子種の焼酎化粧水。夜な夜な頑張ってました。

娘リクエストによりガラスのボウルセットも、デジタルはかりも、新しいゴムベラも用意しました。お菓子作りもバッチリです。しばらくはパントリー教になります。

 

『 彩晴レの器。』展 京都Rikka Knotにて

『 彩晴レの器。』展 -irohare no utsuwa-

2020.12.11 [fri] 〜 12.20 [sun]
open12:00~18:30 ( *会期中のお休み 12.16 [wed] )

きらきらと光灯る情景に
いつもより心弾ませて。

テーブルには色とりどりの料理をならべ
いつもより晴れやかに。

木の肌、銀彩、染付、土味、輪郭美
晴レの日の食卓を彩る 5人の作家による個性豊かな器を
お楽しみ下さい。

【作家】
稲村真耶 @inamuramaya
井口裕章 @kalonji_8
服部克哉 @muddy.blues
村井大介 @muraidaiske
森夏未(木工) @triowood

【会場】
Rikka Knot(リッカノット) うつわ・こまもの屋
@rikka_knot_kyoto
京都府京都市中京区蛸屋町165-1
guestビル2階イースト

🚃最寄駅
阪急河原町駅から徒歩6分
京阪祇園四条駅から徒歩12分
京都市役所前駅から徒歩10分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都のRikka Knotさんの企画展に服部が参加させていただきます。
出会いは五条坂の陶器市で。1年と少し前にオープンした新しいお店です。姉妹でされています。
舞鶴も京都府ではあるけれど、ちょっと市内からは遠い。京都市内にたくさんご縁ができて嬉しいです。これからは、近くにお気に入りのお店を見つける時代かもしれません。なかなか出かけにくい時ではありますが、お近くの方ぜひどうぞ。

 

 

お茶の準備をして待つフィリフィヨンカみたいに

今年はいつもこの時期に開催していた、自宅お披露目展は中止といたします。
が、ちらほらと今年はやらないの?という声も聞きましたので、ムーミンにでてくる来客の約束もないけど毎日午後のお茶の準備をするフィリフィヨンカみたいに、整えてみました。

いつもは自宅を会場にしていましたが、今年は離れ。

astationを聞きながら準備です。土曜日は谷口キヨコさんのJ-AC TOP40を聞きながら。
左手前にお買い得コーナーもあります。

こちらはいつものように蔵の中。

12月中くらいはこんな感じでゆるゆると展示しようかと思っております。
お越しいただく際にはご連絡いただけるとありがたいです。

連絡先 真泥
℡ 0773-60-1096
mail@muddyblues.com

 

自宅「おひろめ展」中止のお知らせ

毎年12月に開催しておりましたが、新型コロナウイルスが再び感染拡大している事を受けまして、今年は中止といたします。
毎年楽しみにして下さっている方々には誠に申し訳ございませんが,ご容赦の程宜しくお願い申し上げます。

なお倉の展示室は事前にご連絡いただければ通常通りご覧頂けます。

お越しの際はマスク着用・消毒等、感染防止にご協力下さい。

連絡先 真泥
℡ 0773-60-1096
mail@muddyblues.com

 

「クリスマスと迎春の準備展」 京都おうちにて

クリスマスと迎春の準備展

12月5日(土)〜20日(日)
営業日 火水土日
営業時間 10:30-16:00

ひとつひとつ展示会が終わり、
いよいよ今年最後の展示会になりました。

本来なら街中がクリスマスの準備で
賑やかになる頃ですが、
テレビを付ければ辛くなる話ばかりで、
気持ちが沈みます。

それでもやっぱり、
クリスマスやお正月が近づいてるので、
わくわくする自分がいて、
ごはん何作ろうかなぁ。
おいしい顔見たいなぁ。
家族に喜んでほしいなぁ。
そんな気持ちになっています。

みんなが辛かった2020年
最後を締めくくる展示会を、
「みなさまに喜んでほしい」
そんな気持ちをいっぱいにして、
このカードのように、おうちからみなさまへ
プレゼントのような気持ちで
準備したいと思います!

クリスマスやお正月が
すてきな日になりますように、
嬉しい日をお迎えできますように、
大切な人たちに笑顔になってもらえるように、
あったらいいなぁと思う器が
盛りだくさんの展示会!
「クリスマスと迎春の準備展」です!

プレゼントにもおすすめの
キャンドルやコーヒー豆や布小物、
そして、シュトレンも並びます!

すでにすてきな器やガラスが
続々と届いています。

ご参加くださる作家のみなさまは、
阿南維也さん @koreya.anan
阿部春弥さん @abe_haruya
icura工房さん @icura_factory
今村知佐さん @chisaimamura
大江憲一さん @norikazooo
川口武亮さん @shink.k
さこうゆうこさん
サブロウさん @saburo1976
田井将博さん @glass_tai.m
田添琴英さん @lunetta886
谷井直人さん @taniinaoto @tora_no_su
ちいさな手仕事さん @teshigoto_742
辻和金網さん @tsujiwakanaami @tsujiwarookie
原稔さん @hara_minoru
原依子さん @yorikohara
平岡仁さん @zin_hiraoka
広瀬佳子さん @si1si1wu3
pullst cafeさん @pullst_cafe
まめさん @kayo9854
村山朋子さん @muddy.blues
yukkayaさん @yukkaya.pan
lifart…さん @candle_lifart
になります。

今年はこんな時期なので、
短い方がいいのかなぁと悩みに悩んだのですが、
やはり例年通り年内最後の営業日までの
会期にしたいと思います。

状況次第で短くなることもあるかと思いますが
その場合はごめんなさい。
どうぞよろしくお願いいたします。

尚、密を避けるために、
初日のみ完全予約制になります。
お申し込みは、webショップから
29日(日)21時からになります。

又、原依子さんの器のみ抽選になります。
抽選は、28日(土)21時から
また明日詳しくお知らせいたします。

【注意事項】
• お取り置きやお品のご予約はできません。
• サイズや値段など事前に個別でお答えはできません。
• クレジットカードは日頃よりお使いいただけません。

京都おうち
京都市左京区岡崎北御所町50-1

みなさま楽しみにいらしてくださいね。
_______________________

⭕️新型コロナウィルスに伴うお願い⭕️

■熱がある方や体調がすぐれない方は
ご来店をお控えください。
■当日は、マスクを着用してください。
※マスクのない方はご入店できません。
■ご入店の際は、アルコールスプレーで
必ず消毒をしてください。
※入り口に設置しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年の年末も京都岡崎のおうちさんで開催される「クリスマスと迎春の準備展」に参加させていただきます。1年前の今頃はまさか次の年がこんなふうになるとは全く想像していませんでした。
長かったようで、あっという間の一年。
本当に多くの方がおうちさんの気持ちに励ましをいただいたのではないでしょうか。いつも皆さんの日常の楽しみのお手伝いができるようにと、お店をされています。
たくさんの作品が並びますので、選ぶのがとても楽しいと思います。
無理のない範囲で、どうぞよろしくお願いいたします。

「私への贈りもの展Ⅳ」うつわと暮らしの雑貨屋Mallow 大阪府吹田市 にて

Gifts for yourself  -私への贈りもの展Ⅳ-
12.5-12.21 期間中12.9 14.15休み
ご自身への贈りものの時間となります様にという思いのもと今年も開催いたします
初日、二日目のご来店は事前予約制とさせて頂きます
11月17日にご予約受付を致します。
ご参加下さる作家様(敬省略させて頂きます)
陶磁器
青木郁美 / 奥村陶房 / 村山朋子 / 薮本寛之
ガラス
金津沙矢香
おうち・サーカス小屋オブジェ
白井隆仁
木のオブジェ
結城琴乃

うつわと暮らしの雑貨屋Mallow
大阪府 吹田市竹見台2-6-6
御堂筋線桃山台駅から徒歩8分 阪急南千里駅から徒歩13分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年は初となる大阪吹田市のmallowさんの「私への贈りもの展」に参加させていただきます。
Mallowさんとは不思議なご縁です
最初は、京都での真泥の展示会に偶然お越し下さった、holy mountainさん。holyさんのママ友のMallowさんです。ママ友がうつわやさんをオープンするんやと、そして真泥ご紹介くださったのです。Holyさんとはなぜかお客様なのに、イベントにも呼んでいただいたりして、ちょっとお友達なのかなんだか、親しくさせていただいてます。そしてそのつながりのMallowさんですので、気持ちがキューっと寄っています。舞鶴にも何度もお越しくださってます。
私はまだMallowさんにお伺いしたことがないので、今年こそはと思っていたのですけれど,,,。
とても親しみやすく、話しやすく、そしてカッコいいと可愛らしいを合わせたようなMallowさん。
100点ほど出品しましたのでお近くの方は、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2020/11 窯

反省することの多い窯でしたが、新しい試みで形になりそうなものも。

この冬の予定です。お近くの方、どうぞよろしくお願いいたします。

2020/11/28日(土)〜12/13(日) MUDDY 服部 克哉 村山 朋子 陶展
MAISON UN JOUR メゾン アンジュール   (静岡市)
2020/12/5(土)~12/21(月) 「私への贈りもの展」(村山朋子)
うつわMallow (大阪府 吹田市)
2020/12/5(土)~ 「クリスマス&迎春の準備展」(村山朋子)
器と暮らしの道具店 おうち (京都市)
2020/12/11(金)~12/20(日)
OnlineShop掲載:12/16(水)12:00~12/25(金)
「彩晴レの器展」 (服部克哉)
Rikka Knot (京都市)

 

毎年12月に開催しておりました自宅おひろめ展ですが、新型コロナウイルスが再び感染拡大している事を受けまして、今年は中止といたします。
毎年楽しみにして下さっている方々には誠に申し訳ございませんが、ご容赦の程宜しくお願い申し上げます。
なお蔵の展示室は事前にご連絡いただければ通常通りご覧頂けます。
お越しの際はマスク着用・消毒等、感染防止にご協力下さい。

連絡先
℡0773-60-1096
mail@muddyblues.com

 

MUDDY 服部克哉 村山朋子 陶展 「日々の暮らし うつわ たのし」 静岡にて

MUDDY 服部克哉 村山朋子 陶展 
「日々の暮らし うつわ たのし」

2020年11月28日(土)-12月13日(日)
11:00-18:00(最終日は17:00まで)
会期中のお休み 12/1(火)・12/8(火)
※服部在廊予定日 12/12(土)・12/13(日)

今回で8回目となるMUDDY展。京都府舞鶴の自然豊かな土地にて日々、土と向き合いひとつひとつ丁寧に作陶されているMUDDY(マデイ)のお二人。
オリジナルの土、釉薬を使用した、西洋式薪窯焼成によるしっかり焼き締まった器やカップ、花器などが並びます。
「カップひとつで、いつもの景色が変わる。」そう実感した2020年。日々の暮らしを豊かにしてくれる、お気に入りの器に出会えますように。
みなさまのお越しをお待ちしております。

※入店前の手指消毒、店内はマスク着用、お客様同士は適度な距離を保ってお楽しみください。
※今後の新型コロナウィルス感染拡大状況により、やむを得ず服部さん在店の中止、展の期間短縮、中止をする場合がございます。予めご了承ください。

真泥 MUDDY
http://muddyblues.com

MAISON UN JOUR メゾン アンジュール
静岡市葵区茶町1-25-9
お問い合わせは☎054-255-6007(Á VOTRE SANTÈ)
https://www.a-votre-sante.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年も、静岡のUN JOURさんで開催していただきます。もう8回目にもなるのですね。
ついこの間、UNJOURさんがオープンして、そしてSANTEさんがオープンしたばかりのように感じるのですけど。
SANTEとUNJOUR は、同じ通りの歩いて30秒ほどのところにあります。SANTEは、”くらし”のセレクトショップ、お酒や食品や、アロマ、洋服、雑貨などの販売店。そしてMAZON UNJOURでは展示会を開催したり、ワークショップを開催されています。暮らしが豊かになるようにとの思いを込めて、自分たちの好きを大切にして、本当にいろんなものを売って、いろんな取り組みをされています。地元の皆さんに愛されるお店です。
今年は、遠出がなかなかしにくい状況でしたので、近くで楽しいことをみつけようという気持ちが強くなりました。以前から地域に根ざしたお店が好きだったのですけれど、ますますその思いが強くなりました。服部が静岡出身というご縁でつながっている、UNJOURさん、そしてお客様。どうぞご無理のない範囲で、お近くの皆様にお越しいただければと思います。

今日は、展に向けて窯焚き。朝4時半に火入れ。今回の窯もハードスケジュールで、連日連夜の残業続きで、身体中が疲労の塊だったのですが、人間の気持ちって不思議なものです、窯詰して、準備が終わったと思ったら、なんだか元気になってます。リセットです。朝からブログも書けてしまいました。

 

 

 

ありがとうございました。

横浜のMWLSTOREさん、東京・阿佐ヶ谷のZAKKA土の記憶さんで開催されておりました展示が無事終わりました。今回は在廊はせずに、器にすべてを託してという思いでした。
お越しくださった皆様、気にかけてくださった皆様ありがとうございます。そして、開催していただいたMWL STOREさんZAKKA土の記憶さん、ありがとうございます。
MWL STOREさんは今までも本当に大切に真泥をご紹介くださって、今回2回目の展示でした。
そしてZAKKA土の記憶さんは、初めて私(村山)を展示会というかたちでご紹介いただきました。

色々と今までとは違う世の中のなか、お客さま、お店さまに感謝の気持ちでいっぱいです。このコロナのなかで、お店さん、お客さんが上向きな気持ちでいらっしゃってくださったんだんなあと思うと私も励まされます。そして焼き物を始めた時からの思いですが、そんな余裕のない人、ちょっと気分が落ち込んでいる人、食に興味がない人、そんな人に何かのきっかけでなんとなく毎日のご飯って大事なことかもと思っていただけた幸いです。

先日、東舞鶴で2時間ほど空き時間ができたので、初めて青葉山松尾寺に行ってみました。水墨画教室でご一緒している方が、御朱印書きをされていらっしゃるので、いつも話しに聞いていて一度行ってみたいと思っていたのです。すごい、細い山道にびっくりしました。こんなところにお寺があるのかと。ありました。どんなにたくさんの時代を見てきたのでしょうか。わびさびとはこういう風情をいうのでしょうか。言葉のいらない佇まいでした。よい気を分けていただきました。

 

 

歌が上手になりたい。

今年の秋のMUDDYは、関東地方進出です。

10月2日から「真泥 二人展」開催中の 横浜石川町 MWLSTOREさん。

「京都・舞鶴/真泥・MUDDY展」 MWL STORE 横浜にて
10月2日(金)〜25日(日)
MWL STORE @mwlstorelyce

営業日:木曜日〜土曜日12:00-19:00
日曜日、祝日12:00-18:00
定休日:月曜日〜水曜日

場所:横浜・石川町駅前 MWL STORE
211-0868 横浜市中区石川町1-19
045-662-5507
info@mwl-store.com
http://mwl-store.com/
https://www.instagram.com/mwlstorelyce/?hl=ja

————————————————————————————————–

10月17日から「松村英治 村山朋子 二人展」開催中の 東京阿佐ヶ谷 ZAKKA土の記憶さん。

「松村英治 村山朋子 二人展」
10月17日(土)〜25日(日)
21日休
11:00〜18:00
作家在店日 17日 松村(予定)

松村さんは力強い表情をもつ焼締と艶やかな釉ものの器を。
村山さんは繊細な筆使いのやさしい温かみのある染付の器を。
お二人の個性が光る器が様々並びます。

ZAKKA土の記憶
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-34-11-2F
tel.03-3311-6200  fax.03-3312-3023

————————————————————————————————-

10月16日から 東京二子玉川蔦屋家電さん。

二子玉川 蔦屋家電 2F シーズンストリート
10月16日(金)〜11月16日(月)

「リセットする私の時間」
二子玉川 蔦屋家電 @tsutaya_electrics にてフェアが開催中です。お洋服やアクセサリー他、暮らしにまつわる品と共に真泥もご紹介いただいております。

—————————————————————————————————————-

今年の秋はなぜか関東での展示が重なりました。
やっぱり、実際自分たちが気軽に行けるところで、face to face が楽しいなあという思いで西日本での展示が多かったのですが、それでも縁のある関東。服部も私も祖父母は関東在住でした。服部は学生時代を東京で過ごしましたし。ご縁があって、重なりました。
ちょうど法事もあったりして、行きたかったんですが、今回は舞鶴でじっとしてます。
お越しくださった皆様ありがとうございます。お会いしたかったです。

こちら舞鶴で日常生活を送っております。
毎週の中1の娘の習い事ピアノの帰り道、送り迎えの車の中で、
「歌が上手になりたい。」と。
うーん、良い声なのですが、細部が,,,。
「今日もピアノの先生に言われたやろ。ファミレドシラソファのソファをはっきり丁寧に。歌もそうや。入りだしのちょっとした間とか、丁寧に歌うとことか意識しながらやで。ざっと歌ったんでは上手くならへん。気ぃつけるところを自分で捜すんやで。」
といいながら、恥ずかしくなってきた。私はどうやの。
ということで、今まで時間がないと大急ぎで器を作ってきたけれど、ちょっと時間のことはおいといて、丁寧にを心がけることにしました。
ついこの間の水墨画講座で、この半年ホタルブクロと格闘しているのですが、
「ここから先が大事なんや。きわに墨を入れて仕上げていくんや。皆ここまではできるん。それから先がなかなか難しいんや。」と言われたばかり。
大きいところからざっと攻めがちな性格です。じっくり一つのことに細かに向き合えない性格です。気が付かないこともたくさんあるけれど、でも気づいたことは改善してみよう、と思ったのでした。